ホーム > 敏感肌化粧水 > 敏感肌化粧水、教えて欲しい?知りたくない?

敏感肌化粧水、教えて欲しい?知りたくない?

二の腕が気になる人は二の腕を、歯並びが気になる人は歯並びを、というように、他人をみるときは自分の気になる部分を見てしまう習性が人にはあるようです。だから、「あの人は歯並びがいい」と誰かと話しを共有しようとしても、歯並びを気にしていなかったら見ていないこともあるんですよね。

 

敏感肌化粧水について教えてほしいなら

 

自分が敏感肌だと、「この人も敏感肌だな」って分かるときありますよね。自分が辛い時期のとき、その人も辛そうだと、「あぁやっぱり」「分かる分かる」と勝手に共感したりします。反対に、なぜかその人の肌がめちゃくちゃ調子良さそうだったりすると、「敏感肌化粧水どれに変えたの」と聞きたくなりますよね。敏感肌だとずっと使っていたものから新しいものに変えるのには抵抗があると思うのですが、変えようと思うくらいよかった、そんなものがあるなら是非とも教えて欲しい、そう思うのは当然のことでしょう。ただ、合う合わないがあるのが化粧品。その人に良いからと言って、自分にもいいかは分からないんですよね。だからもし聞いたとしても、自分も劇的に変化しない可能性もあるわけで。そういった場合、期待した分だけ落ち込みも激しいんじゃないだろうかと思います。やっぱり聞かないほうがいいですかね。